親族のみで挙げる結婚式の費用相場をチェック!さらに安く抑える方法もある?

公開日:

結婚式は人生の一大イベントです。盛大な結婚式を挙げる方もいますが、コロナ渦もあり、親族のみで挙げる結婚式が人気になっています。親族のみで挙げる結婚式は、費用も抑えられ、なおかつ大切な人がお祝いしてくれる、とてもコスパのよい結婚式です。今回は親族のみで挙げる結婚式の費用についてみていきます。

親族のみの結婚式の特徴とは?

結婚式は、一昔前までは、いかにお金をかけて盛大に行うかいかに大人数集めるかが重要視されてきました。ですが、時代の流れとともに、大切な人に祝ってもらえればいいという思いや、盛大な結婚式ではなく、結婚式後の生活にお金をかけたいという思いから、親族のみの結婚式を挙げるという選択をする人が増えています。

親族のみの結婚式は費用を抑えることが可能なことはもちろん、アットホームな雰囲気の式を楽しむことができます。盛大な式の場合は、どうしても呼ぶ側が呼ばれる側におもてなしをするという構図になってしまいますが、親族のみの結婚式では、そのような構図が強くなく、一緒に楽しむことができます。

親族のみなので、新郎新婦もリラックスして式にのぞむことができます。また、結婚式の最中にゆっくりと話すこともでき、親族との関係をより良好にすることができます。また、親族に楽しんでほしい、両親に楽しんでほしいという思いから、親族や両親向けのプランをたてた結婚式を行う方もいます。

近年は、感染症の対策の面から、結婚式を行うことができないといったケースもあり、友人を招待することをあきらめて、親族での結婚式に切り替える方もいます。いずれにせよ、親族のみの結婚式の人気は年々高まっており、今後もスタンダードな結婚式になってくると言えます。

親族のみで挙げる結婚式の費用相場

親族のみの結婚式の場合、費用はどのくらいかかるのでしょうか?親族のみの結婚式の場合、結婚式にかかる費用は、約10万円~200万円となっています。これは結婚式に呼ぶ人数と内容によって異なりますが、大人数の結婚式と比べると、比較的安く済む傾向にあります。

一番安く結婚式を行うとした場合は、挙式のみで10万~30万円で行うことが可能です。結婚式をする予定がなかった場合や、結婚式にとくに希望がなく、挙式のみでいいと思う方は挙式のみで十分でしょう。

そのほかには、挙式と会食のスタイル、会食のみのスタイルなどがあります。親族と親睦を深めたい方は、会食もあるスタイルにすると親睦を深めることができます。少し高額な結婚式の場合は、国内リゾートで結婚式を行う場合や、海外リゾートでの結婚式の場合に費用が高額になります。

とくに海外リゾートの場合は、海外に渡航する費用や宿泊費も新郎新婦が負担する場合、高額になります。海外リゾートでの結婚式に憧れる方は多く、その場合、友人や知人まで呼ぶことは、金銭的な負担も大きく、実現が難しいため、海外リゾートをしたいから親族のみの結婚式にする方もいます。

費用が比較的安く済む親族のみの結婚式の場合でも、結婚式をどのようなスタイルで行うかによって、費用は大きく変わります

親族のみの結婚式にかかる費用を安く抑える方法

結婚式には、式場や衣装にかかる費用の他、引き出物や料理、催し物などさまざまな物にお金がかかります。たとえ、親族のみの結婚式の場合でも、高額なものを選ぶと金額はどんどんアップしていってしまいます。

そこで、結婚式の費用をより安く抑える方法として、準備できるものは自分で準備する方法があります。持ち込みができない場合もあるので、事前に会場に持ち込みができるかどうか確認をしてから準備しましょう。

ウエルカムボード

ウエルカムボードは用意しない方もいますし、必要だと思われる方もいます。必要だと思う方は、費用を抑えるために自身で準備する方法があります。親族のなかで、ウエルカムボードなど作成が得意な方がいれば、その方にお願いする方法もあります。こだわりがなければ、パソコンで簡単に作成することができるので、式場や専門店に依頼するより安く作成できます。

BGM

会場でBGMが必要な場合、自分で準備することができます。持ち込みすることで費用が安くなる場合もありますし、費用は変わらない場合もあります。また、持ち込みができない式場の場合は、持ち込み料がかかってしまう場合もあるので注意が必要ですが、自分の好きな音楽や、思い出の曲、親族が好きな曲などを流せるのはとてもいい思い出になります。

衣装

衣装についても、式場レンタルや、専門店でのレンタル、自分で購入、知人・親族から借りる、親から譲り受けるなどの場合によって費用が変わってきます。どのような場合が一番安いか検討することで費用を安く抑えることができます。

ブーケ・小物

ブーケや小物が必要な場合、自分で作成する場合や購入するお店によって費用が変わってきます。特に式場の場合はレンタル代が高くなる場合が多いので、自分で探す方が安く済みます。近年は、インターネットでいろいろ調べることができ、趣味で作られた方が格安で販売していることもあるのでそういった物を使用するのもひとつの手です。

ケーキ

ケーキが必要な場合も、どこに頼むのかによって金額がかわってきます。ケーキが必要な場合も、事前に比較しておくとよいでしょう。また、アレルギーが親族にある場合はその点にも注意し、ケーキが必要かどうかも確認しましょう。結婚式の定番と思われていたケーキも近年は、それ以外のもので代用するなど、準備しない方もいるので、パートナーと相談し、どのようなスタイルが自分たちに合っているか見極めること大切です。

司会者

司会者は必要な場合とそうでない場合があります。司会を引き受けてくれる親族がいるのであれば、プロに頼むより安く済むこともあります。こちらも見極めを行いましょう。

引き出物

引き出物も親族のみの結婚式の場合、自作する方や個々に合った物にする方も多くいます。こちらも自分たちがどのような結婚式にしたいかによって変わってくるので、よく相談をして決めましょう。また、交通機関で来る方や遠方から来る方がいる場合は、重さや大きさにも注意を向けるとよいでしょう。

催し物

催し物も必要な場合は、自分で準備すると安く抑えることができます。よくあるのは自己紹介ムービーや出会いのムービーなどですが、こちらもパソコンで作成可能です。必要な場合は自分で作成してみるのもよいのではないでしょうか。

まとめ

親族のみの結婚式は、費用を抑えることができ、親族の仲も深まるというとてもよい面があります。年々、親族のみの結婚式は人気になっており、結婚式は親族で行い、友人とは別にお祝いを行う方法もあります。結婚式という堅苦しいものではなく、お互いがリラックスできる、食事会形式のプランも多く、新郎新婦も食事がしっかりと摂れるなど、メリットが多くなっています。

また、費用を安く抑えたいのであれば、自身で作成できるものは作成することや友人、親族などに作成をお願いすることなどして費用を抑えることが可能です。また、衣装やブーケなど、会場レンタル・購入ではなく、専門店との価格の比較も費用を抑えるポイントになってきます。費用を極力抑えたいのであれば、さまざまな選択肢から比較することが大切になります。

【松江市】おすすめの少人数向け結婚式場6選!

イメージ
会社名Restaurant & Wedding LAUT 松江ラウヴィラ・ノッツェ ルボアJasmin(ジャスミン)LE GRAND Accueillir(グランアクイール)Queens Marry(クイーンズマリー)グランラセーレ八重垣
特徴旬の地元食材を使った料理を提供!絶景をバックにした挙式も人気一日一組限定!2022年7月オープン、独立チャペルがある少人数専用の結婚式場地元食材を使った新感覚の創作料理や新郎新婦らしい会場コーディネートが人気専属プランナーがサポート!チャペルは宍道湖が見渡せるパノラマビューが魅力山陰地方最大の衣装点数!新婦へのトータルビューティーサポートも魅力縁結びの神社が認めた式場!手作りスイーツのデザートビュッフェも用意
詳細リンク

おすすめ関連記事

検索